VRT WORLD

VRT WORLD ブイアールティーワールド

AR/VR 日本語対応
世界中の開発者、ユーザー、ビジネスを集めたVRプラットフォーム
通貨単位
VRT
システム
Ethereum
プレセール開始日
2017-12-05
プレセール終了日
2018-01-05
クラウドセール開始日
2018-02-27
クラウドセール終了日
2018-03-27
最大供給量
100,000,000
ソフトキャップ
$ 3,430,000
ハードキャップ
$ 16,000,000
通貨単位
1 VRT = 1 USD

VRT WORLDとは?

VRT WORLDの主は、VRコンテンツを作成するには、一つだけのタイプのデバイスや会社に制約されず、幅広い開発者の範囲を引き付けることができる便利なSDKとAPIを含む分散型のマーケットプレイスを作ります。

プラットフォームの主なメリットは、VRパークはマーケットプレイスへのオフラインゲートになることであり、それはサードパーティの開発者は高価な機器を購入するにはお金を費やすことなく、そのコンテンツを販売することができるようにする。
さらに、開発者が実行する前にその製品をテストできるエミュレータを用意します。

プラットフォームはブロックチェーンテクノロジーに基づいていて、プロジェクトのお金の流れなどはクリアで、すべてのマーケット参加者に開放されることになります。
これはコンテンツのクリエイターとサイトとの間のお金の内訳が正しく振り分けられることになります。

さらに、VRTは、システムの開発のための優先分野を選択するコミュニティ自体によって管理されます。
プラットフォームは、集中型サービスと同様に少数の所有者ではなく、ユーザーの関心に紐づくコンテンツ作成をレコメンドします。