SingularityNET

SingularityNET シンギュラリティネット

AI
分散型人工知能(AI)経済のためのプラットフォーム
通貨単位
AGI
システム
Ethereum
プレセール開始日
プレセール終了日
クラウドセール開始日
2017-12-15
クラウドセール終了日
2017-12-30
最大供給量
1,000,000,000
ソフトキャップ
ハードキャップ
$ 36,000,000
通貨単位

SingularityNETとは?

SingularityNETは、AI同士が大規模なスケールで協力し調整することを可能にする初めての唯一のプラットフォームです。
これにより、今日のAI成長の主要な制限要因の1つ、つまり相互運用性の欠如が解消され、個々のAIの強みと能力を活用する能力が大幅に発展します。

AI技術の大量採用が始まっています。しかし、ほぼすべての業界がAI技術を開発し、導入するために競争している現在、最大の成長はまだ実現していません。
市場調査によると、世界の人工知能市場は、2017年の2,334億ドルから2025年には3兆1,000億ドルに拡大すると予測されています。
 
最大の利益は、外部のデータセットと機能を活用して、互いに学ぶことができるAIによって経験されます。現在、この種の相互運用性と調整を可能にするプラットフォームはありません。
私たちのAIベテランのチームは、企業やその開発者が外部AIの集団能力とリソースを収益化して活用する方法をどれほど欲しているかを最初に知っています。

SingularityNETにより、企業、組織、個人は、AIエージェントが市場に参入し、商品やサービスを売買する権限を与えることができます。特定の企業、インフラ、または業界内でのみ動作可能なサイロ内AIが存在する必要がなくなります。

AIはSingularityNET市場を使用して、過去から社内で最初に開発する必要があった貴重な貴重なデータセットや分析機能を購入することができます。

AIはSingularityNET市場を使って独自の資産を収益化し、独自の情報、アルゴリズム、機能から大量の価値を創出することもできるのです。