RestartEnergy

RestartEnergy リスタートエナジー

エネルギー 電力 日本語対応
持続可能な未来のためのブロックチェーンベースのエネルギーエコシステム
通貨単位
MWAT
システム
Ethereum
プレセール開始日
2018-01-15
プレセール終了日
2018-02-12
クラウドセール開始日
2018-02-14
クラウドセール終了日
2018-03-14
最大供給量
500,000,000
ソフトキャップ
ハードキャップ
通貨単位
1 MWAT = 0.1 USD

Restart Energyとは?

Restart Engery(Restart Energy)は、欧州連合(EU)の電気・ガス供給会社の独立系電力・ガス供給会社です。
EUで初めて、エネルギー小売りフランチャイズを開発し、現在は年間売上高2,000万米ドルを誇ります。
そして、新規プロジェクトとして、世界規模の非集中型電気電力供給プラットフォームとエコシステムを構築しています。

Restart Energyは、EU加盟国のルーマニアで運営されている最速の民間電力・ガス供給業者です。
高い透明性、顧客中心、オンラインという3つの優れた特徴を持つサービスを提供しています。Restart Energy の現在(2017 年 12 月)の顧客基盤は、3000 社以上の中小企業および多国籍企業です。電力・ガス・燃料のパッケージを提供しています。
また、27,000 世帯以上の顧客に電力とガスを提供しています。

Restart Energy は、ブロックチェーン・プロトコルを使用してグローバルなエネルギー供給プラットフォームを構築(Restart Energy Democracy Platform)し、P2Pの直接取引を可能にします。
これにより、面倒な手続きや取引コストの負担を軽減し、巨大企業から電力を解放し、消費者の出費を節約し、地元の小規模生産者がより多くの収益を得ることができるようになります。

Restart Energy Democracy Platform(RED-P)は、手頃な価格のエネルギーが誰でもどこからでも創造され、消費される活気に満ちた、持続可能な世界のビジョンを形にしたものです。
RED-Pにより、今日の閉鎖型エネルギー市場は、オープンで活気のあるP2Pエネルギー交換になっていくでしょう。