Lucyd

Lucyd ルシード

ハードウェア AR/VR
分散型ARエコシステム搭載 次世代スマートグラス
通貨単位
LCD
システム
Ethereum
プレセール開始日
プレセール終了日
クラウドセール開始日
2017-11-01
クラウドセール終了日
2018-02-28
最大供給量
100,000,000
ソフトキャップ
$1,500,000 USD
ハードキャップ
$10,000,000 USD
通貨単位

Lucydとは?

Lucydは、分散型ARエコシステムを搭載した次世代スマートグラスです。
それは現在利用可能な製品の問題の多くを修正する次世代のスマートグラスであり、それらをサポートするブロックチェーンアプリエコシステムも設計しています。

Lucyd Lensのスマートグラスは貴重なデータをあなたの視野にシームレスに融合することで、あなたのビジョンを進化させます。

同じようなICOが出てきた場合・競合について

誰かがスマートグラスを作っているかどうかは問題ではありません。
市場にはすでにいくつかの流れがあります。

しかし、彼らのユーザー基盤はかなりオタクっぽいものに限られています。
Lucyd Lensは多くの人のためになる最初のスマートグラスになると強く信じています。

これはLucydの13のAR特許が他のスマートガラス光学技術よりも大幅に先進的であり、我々は夢を生き生きとさせる世界クラスの光学、ブロックチェーン、および商業化の専門家のチームを持っているからです。

また、Lucydネイティブコンテンツの開発、共有、体験を容易にするARアプリケーション/コンテンツブロックチェーンを構築することで、Lensのエンゲージメントを有機的に推進し、そのための報酬を受け取ることができます。
多くのAR装置がそこにありますが、レンズはブロックチェーンで動く最初のものになるでしょう。そのため、信じられないほどの速度で成長する可能性があります。

どのようにLucyd Lensを作るのか?

Lucyd.coのホームページに掲載しており、最初から最後までの製品開発のロードマップがあります。

Lensの開発は、ハードウェア、ファームウェア、ソフトウェアの3つの主要段階に分けています。レンズは、独占的な権利を取得した13の特許と、AR、光学、創造、および商業化の専門家の「ドリームチーム」に記載されている画期的なARテクノロジーによって実現されています。

どのようにLucyd Lensは動くのか?

あなたが見ているものにデジタル情報を重ね合わせることによって、視覚体験を豊かにすることができます。

私たちの目標は、Lucyd Lensが有用な情報であなたの日常生活をシームレスにサポートし、かつてないほど簡単にインターネットやお気に入りのアプリケーションにアクセスできるようにすることです。
斬新なLucyd Lensインターフェイスは、使用しているアプリケーションに基づいて、手元にあるタスクに合わせて自動的に調整されるため、必要なときに現実世界に、適切なときにARオブジェクトに目を向けることができます。

あなたがそれを必要とするときLucydがそこにいて、あなたがいないときは目の瞬きの途中でそこにいます。これがARが主流になるために必要なことだと我々は考えており、これが我々が構築しようとしているものです。

スマートグラスになぜブロックチェーンが必要なのか?

ブロックチェーン技術は誰でも簡単に開発し、私たちのプラットフォーム上でコンテンツを配布することができます。
すべてにLCDトークンに組み込まれているため、メガネ自体のP2Pトランザクションを容易にし、伝統的な金融システムへの依存を避けることができます。