IryoNetwork

IryoNetwork イリョウネットワーク

ヘルスケア&医療
医療データのグローバルな相互運用性を可能にするオープンソースプロジェクト
通貨単位
IRY
システム
EOS
プレセール開始日
プレセール終了日
クラウドセール開始日
クラウドセール終了日
最大供給量
ソフトキャップ
ハードキャップ
通貨単位

Iryo Networkとは?

Iryoは、医療データのグローバルな相互運用性を可能にし、患者、病院、研究機関にとって非常に貴重です。
患者は彼らの病歴を持ち歩くことができ、世界中のどこでも効果的な治療を受けることができます。さらに、患者は、匿名で彼らの病歴を研究機関と共有することができます。これにより、大量のオーバーヘッドが発生し、研究機関にとって利用可能なリソースが減少するデータ収集プロセスの効率と有効性が向上します。
匿名の対象となる患者データと引き換えに、研究機関は病歴を共有している患者にIryo Tokenを報酬として与え、医療費にかかる費用を支払うことができます。世界各地のIryo認定クリニックでは、最終的には世界中のさまざまな診療所で採用できる新しい基準を作成することになります。Iryoは、オープンソースプロジェクトであり、他のほとんどの医療ブロックチェーン企業と同様に、公的なブロックチェーンを利用し、許可されたものではないという事実によって、競合他社と差別化しています。
医療記録は分散化され、3つの別々の保管メモに保管されます。すべてがゼロ知識暗号化です。