IronBlock

IronBlock アイロンブロック

ハードウェア 日本語対応
特殊機器の販売&購入を直接取引できるプラットフォーム

No Movie

通貨単位
IRB
システム
Ethereum
プレセール開始日
2017-12-12
プレセール終了日
2018-01-14
クラウドセール開始日
2018-03-01
クラウドセール終了日
2018-04-30
最大供給量
500,000,000
ソフトキャップ
11,250 ETH
ハードキャップ
87,187 ETH
通貨単位
1 IRB = 0.00027 ETH

IronBlockとは?

IronBlock(アイロンブロック)は、建設、鉱業、農業機械などの世界市場で1兆ドル以上の市場規模を狙ったブロックチェーンベースのサービスプラットフォームです。

特殊機器の購入に関する大部分の取引では、ディーラー、売り手と買い手の代理店、店舗などのチャネル、サービスセンターなどの第三者の関与が必要です。
特殊機器の売買の直接取引は、市場全体のわずか2%しか占めていません。

これは売り手と買い手の間の信頼の問題、機器に関する情報に対する信頼によるためです。
仲介業者は、必要な機器の検索、その状態の確認、情報の確認、物流、安全な取引サポートなどを担当します。

IronBlockは、仲介業者の関与なしに特殊機械市場での取引およびサービス向けに設計されたグローバル分散プラットフォームの構築を目的としたものです。
プラットフォームはトランザクションのセキュリティを保証し、特別な装置の状態に関する情報の正確性を保証します。

IronBlockの強み

IronBlockプロジェクトは大規模なチームによって開発されています。
このチームには、特殊機械、IT、財務および関連分野など、さまざまな業界の専門家がいます。
これらの人々はすべて、売り手と買い手の間の信頼性の問題を解決する使命を担っています。

このプロジェクトの実施によって解決される主な課題は、売り手と買い手との間の不必要な仲介リンクの排除です。
分散型プラットフォームIronBlockのユーザは、機器に関するクレームされた情報の信頼性と、締結された取引のすべての条件の遵守を保証することができます。これにより、すべての市場参加者は、仲介業者や不必要なリスクなしに運営できるだけでなく、資金や時間の節約にもつながります。

IronBlockで解決できる問題

まず第一に、IronBlockプロジェクトは、売り手によって与えられた特別な機器に関する情報の信頼性を提供します。
これは、地元のサービスセンターを通じた地上の機器の点検、サービスの自由化、ブロックチェーン内のすべての情報の入力によって実現されます。

IronBlockプラットフォームの各ユーザは、興味を持っている機器に関する情報にアクセスすることができます。
さらに、IronBlockプロジェクトは、現地のライセンスエージェントの参加、スマートコントラクトを利用し、当事者間のすべての取引条件の履行を保証することができます。
これらのアプローチによって、取引の信用状から物流、通関、法律サポートまで、すべての段階で取引を制御することができます。