InsurePal

InsurePal インシュアパル

保険
分散型の社会保障保険
通貨単位
IPL
システム
Ethereum
プレセール開始日
プレセール終了日
クラウドセール開始日
2018-01-16
クラウドセール終了日
2018-02-06
最大供給量
300,000,000
ソフトキャップ
5,000,000 USD
ハードキャップ
18,000,000 USD
通貨単位
1 IPL = 0.1 USD

InsurePalとは?

InsurePalは、社会的保証によって強化された初のブロックチェーンベースの分散型保険プラットフォームになることを目指しています。InsurePalは、社会的裏付保証に基づく次世代のP2P保険であり、ブロックチェーンの革新力を十分に活用しています。
これは、保険の代用品となり、分散帳簿上で実行されるブロックチェーンとトランザクションの進化に伴って生まれた、生命やビジネスの分野にまったく新しいタイプのカバレッジを提供します。

無責任な顧客を収容する保険ではなく、勤勉な個人を結びつけ、相互保険を結ぶプラットフォームを構築しています。

InsurePalが根本的に違うのは、完全なパラダイムシフトです。
これは、ブロックチェーンを革新の理想的なアーキテクチャと考えています。
その実装には、ビジネスプロセスを根本的に単純化し、勤勉な個人の利益のために設計された顧客中心の製品を構築するという長期的な視野があります。

社会的証拠の科学

社会的証拠は、人々の道徳的なコンパスを代表する、私たち全員の中で自然な、組み込みの仕組みです。
言い換えれば、人々は自分の行動を導くために他人の行動を参照することです。

InsurePalは、社会的証拠を財務的コミットメントの形で埋め込んでいます。誰かのために財政的に保証しているエンドーサーは、自分のお金を失うリスクがあるという保証を提供する際に、自分のデューデリジェンスを使用しなければなりません。そのような裏書と保証によって、ネットワーク全体がよりリスクに気づくようになり、その結果、人々の行動の変化を引き起こします。

世界的な特許

保険業界の社会的証拠について改革したのはこれが初めてです。
革新的なアプローチは、米国および世界各地で特許保護のために提出されています。

保険は社会において重要な役割を果たし、その適切な機能は不可欠です。不公平な競争を避けるために、大規模な規制や統一基準が課されています。そのために、InsurePalがすべての規制要件を遵守することを不可欠としています。
このようにして、当社の保険契約者は常に安心してカバーすることができます。