BABB

BABB バッブ

金融&投資
P2P金融サービスの銀行口座へのアクセスを提供する分権型銀行
通貨単位
BAX
システム
Ethereum
プレセール開始日
2018-01-15
プレセール終了日
2018-02-15
クラウドセール開始日
クラウドセール終了日
最大供給量
50,000,000,000
ソフトキャップ
ハードキャップ
通貨単位

BABBとは?

BABBは、「Bank Account Based on Blockchain」の略語です。
ブロックチェーン技術を使用して、クラウドソースによる金融サービスへのアクセスが組み込まれた世界の誰にでも銀行口座を提供したいと考えています。
銀行や金融サービスのコストを大幅に削減し、業界を変えるサービスを提供し、世界経済に20億人を惹きつけることが可能です。
これは誰にとってもメリットがあると思います。

意思決定を分散化することで、2008年の金融危機のようなショックを受けにくくすることもできます。
各ユーザーが本質的に独自の銀行である分散型バンキングプラットフォームの分散的な強さとセキュリティーに比べ、銀行は弱く脆弱です。

BABBは、中央銀行と直接連携して、既存の国内外の財政と金融政策を取り巻いて、独自のデジタル通貨を発行します。
中央銀行が発行したデジタル通貨(CBDC)が今後10年間で重要な役割を果たすと考えており、多くの中央銀行は既にこの趣旨の計画を発表しています。

CBDCは、財産を一定の境界内に保ち、地方の決済ネットワークをサポートすることによって、地域経済を刺激するのに役立ちます。
BABBは、中央銀行と協力して既存のCBDCを管理し、新しいCBDCを発行します。

BABBの技術を活用して、連合されたネットワークの一部をホストし、運用することができます。
このサブネットワークは、グローバルプラットフォームの統合された部分のままであり、市民がローカルおよびグローバルに取引できるようにします。
中央銀行はプラットフォームからデータを収集して、システムを効率的に管理するために必要な洞察を提供することもできます。