コインチェックでNEM(XEM)の入出金、売買が一時停止!理由は?

最新ニュース

1月26日13:00頃、coincheckでのNEM(XEM)への入金及び、売買を一時停止すると発表されました。

はっきりとした理由は未だ発表されていません。
Coincheck(コインチェック)では入金、売買が一時停止ですが、Zaifでは普通に取引されています。

過去にリップルが暴騰した際にも一部の取引所で売買停止があったこともあり、NEM(XEM)でも同じように価格が上がる可能性を加味して、コインチェックの取引停止後1時間は値上がりしましたが、現在はかなり値を下げています。

Coincheck(コインチェック)への問い合わせは繋がらず、5.4億XEM、日本円にして約620億円以上が送金されているようです。

不正送金なのか、メンテナンスなのか未だわかっていませんが、原因についてのアナウンスがされるまではコインチェック利用者は不安なのは間違いありません。

また、Coincheck(コインチェック)は、金融庁の仮想通貨交換業者の登録がされていない事業者です。
そのためXEMに限らず何かあった時にどこまで補償されるのかはわかっていません。
Coincheck(コインチェック)から全通貨の出金停止がアナウンスされました。

Coincheck(コインチェック)での停止理由が発表され次第、随時更新していきます。